【業務内容がことなる?】家政婦と家事代行の違い

清掃用品

日常の家事を頼める業者

ウーマン

一通りの家事をプロに依頼

家事には種類がたくさんあり、その数は膨大です。現在、家事代行を行なっている会社はいくつもあり、サービス内容も様々です。その中から、自分にあったサービスを選べるようになっています。まず、掃除が挙げられます。台所や玄関にトイレ、お風呂と洗面所に各部屋、さらに庭と対象は多岐に渡っています。汚れ方によって掃除の仕方は変わってきます。例えば台所にはガスレンジや電子レンジ内の油汚れ、シンク内の水垢や排水溝の汚れなどがあります。家事代行では、それぞれの汚れに合わせた方法で掃除を行います。水回りの汚れも、トイレ内の便器や床や壁、そしてお風呂の水垢やカビなど、原因はそれぞれ違います。これも、汚れに合わせたやり方で掃除を行います。また床やソファの隙間など、普段あまり気がつかない場所もプロの目で見て手入れします。玄関も内側外側はもちろんのこと、靴が入っていて掃除しにくい下駄箱の清掃を依頼できます。家の中だけでなく、外側も対象です。庭の掃除や草木への水やりも家事代行サービスの対象です。その他、料理をしてくれるサービスもあります。また、洗濯やアイロンがけ、ベットメイクを受ける業者があります。郵便や荷物の受け取りや、クリーニングの受け渡しや買い物といったかなり細かいことも家事代行できる業者があります。このように、依頼できる家事の種類はたくさんあり、自分にあった内容を選べるようになっています。家事代行では、普段している家事を頼めるサービスが整っています。